買い物カゴをみる CLUBさぬきいんべ登録・ログイン お買い物方法ガイド お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

藍染め・茜染めも☆聖なる♪極上国産大麻(精麻) Seima

黄金の国ジパング♪

黄金色に輝く極上の国産精麻。神事用や手作りの原材料に。

国産大麻(精麻)


極上の国産大麻(精麻:せいま)に触れたことがありますか?

おお麻(ヘンプ)は霊気を持つものとして古来祭祀神儀に用いられてきた神聖な植物です。
いわゆる祓い、癒し、身のお守りなどにつながっています。

インテリア(部屋に飾る等)用に、アクセサリー作りなどにお使いください。


《黄金の国ジパング》
2000年夏、黄金色に輝く精麻(麻の繊維の束)をみてとても感動した。熟練者たちの手にかかると土色の汚れた繊維が黄金の光を放つようになる。(中略)

大航海時代のイタリア人探検家マルコ・ポーロは、『東方見聞録』の中で「黄金の国ジパング」と記したが、私はその「黄金」とは金閣寺の金箔でもなく、田んぼの稲穂でもなく、全国各地の農家の軒先に干してあった大麻繊維であったような気がしてならない。
『ヘンプ読本』赤星栄志著(築地書館)P.226より引用



国産大麻(精麻)【1本】
色・ツヤ・薄さ、3拍子そろった極上の精麻。1本だとこんな感じ。



国産大麻(精麻)【使用例】
精麻の使用例1(しめ縄、京都・地主神社にて)



国産大麻(精麻)【使用例】
精麻の使用例2(鈴緒、京都・安井金比羅宮にて)



《大麻はなぜ縄文~弥生期に頻繁に使用されたか?》
1.繊維が強靱であること。

2.種蒔きから約90日の短期間で人間の背以上に、高く真っ直ぐ育つ特徴があり、栽培しやすいこと。

3.「大麻」には神々と交信し、自然のメッセージを受けるシャーマンに必要な一定の「覚醒」作用があると思われていることなど。「大麻」そのものがもつ縄文時代以来の倭人の体験による不可思議な神聖さとその呪術性故である。その何らかの不可思議な力を人々は大麻に求め、それを繊維等に用途を求めるだけでなく、祭祀・祈りのための最重要な神具・呪具として使用してきたのである。
『日本の建国と阿波忌部』林博章著P.134より引用

《大麻(繊維)の加工工程》
1.茎の太さ別に収穫する。

2.葉と枝を落とす。

3.保存性をよくするために麻茎を煮る。

4.麻干し。自然乾燥させる。

5.水浸し。発酵を促すために麻茎を朝と夕方に水に浸す。

6.発酵。3日間発酵させて茎の繊維とオガラを分離しやすくする。

7.麻はぎ。繊維をはぎとる。

8.麻ひき。表皮や不純物をのぞき、繊維質だけにする。

→ 金色に輝く精麻(麻織物や神事用の原料となる)
→ オガラ(茅葺家の屋根材として使われる)
『ヘンプ読本』赤星栄志著(築地書館)PP.50~51より引用、一部編集



遠く縄文の時代より伝えられてきた様々な草木染め。

忘れてはならないのがタデ科の植物“タデアイ”による染色、藍染めです。

明治時代に来日したイギリスの科学者・アトキンソンは「日本においては藍を染料となして、これを使用するのが大変多い。」

「日本に来て至るところで藍色の衣装を見る」と、彼は「ジャパンブルー」という言葉を残しました。

極上国産精麻を藍染めしたものもご提供できるようになりました。(藍染めした精麻が京都・祇園祭にて運行される山鉾の「鉾」と「山」の一部に使われています)

国産大麻(精麻)藍染め
藍染めした精麻。精麻と藍染めの相乗効果。



国産大麻(精麻)茜染め
茜染めもさらにご提供できるように。



国産大麻(精麻)は、昔から大切にされてきた“黄金の国ジパング”を感じていただける貴重品です。藍染め、茜染めしたものもあります。

※茜染め100グラム、すべての500グラムと1キログラムは、ご注文受付後にお取り寄せしお届けします。

・長さ約180cm、きなりの場合、1本あたり重さ5~8g。仮に1本7グラムだとすると100グラムでは14本程度入っております。(配送に関しては本品のみの場合、束で2つ折りになった状態のものをできるだけまっすぐのままでお送りさせていただきます)

・貴重な国産極上の精麻(栃木県産、野州麻)で、神社仏閣麻製品用途のものを小分けしお届けしています。精麻(麻苧、本麻とも言われます)とは大麻の茎の皮を乾燥させたもので、精麻を裂いてできた繊維をより集めると麻糸になります。ロットにより厚さ、幅、長さなどに差があります。ご了承くださいませ。

・いい麻のポイントは、色・ツヤ・薄さだそうです。きなりは白くするために硫黄で蒸す工程を経ていないため、精麻本来の輝き、強度を感じていただけます(これについてはこちらの記事をお読みください)。薄さについては、(透かしてみて)新聞が読めるくらいがいいとも言われます。

・藍染めは、すくも灰汁発酵建てで染め職人が手染めしております(なぜ藍染めなのかはこちら)。茜染めも染め職人の手染めです。手仕事ゆえ、ロットによって色合いが若干ちがう場合がございます。重ね染めし、しっかり染まっております。

・神事用ほか、インテリア用(部屋に飾る等)、アクセサリー作りなどお使いいただけます。ストラップの作り方をご希望の方へ同梱いたします。ご希望の方はご注文の際、備考欄にその旨ご記入ください。

・古神道(伯家神道)の作法により潔斎してお送りさせていただきます。(火打ち石を使います。古墳時代にはすでに使われていたことが知られており、切り火は不浄を断ち邪をはらう日本古来の風習です)


■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ はぐくみの木様 2021-05-11
藍染めと茜染めの精麻をお願いしました。
実物も、どちらも色鮮やかで深みのある美しい色に惹き付けられました。

自分で精麻を染めたことがあり、ゴワゴワに固くなってしまったのですが、
こちらはとてもしなやかな手触りで、さすが京都伝統工芸品、職人さんの手仕事の素晴らしさを感じました。

早速、縄を編んでいて、精麻飾りのアクセントにしようと思っています。

店主様から直筆で精麻の取扱いについての説明もあり、とても参考になりました。きめ細やかなご対応に感激しました。
また、利用させて頂きたいと思います。
どうもありがとうございました。
お店からのコメント
2021-05-11
はぐくみの木様 この度はありがとうございます。
アクセントですか、読ませていただいていいものができあがりそうな感じがします。(見てみたいです)

精麻の取扱いお役に立ったでしょうか。それでしたらよかったです。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ Suzuki様 2021-04-27
藍染の精麻を購入させていただきましたが、手触りの柔らかさと艶は まさに極上なものと感動しています!まだよりよりしていないのですが、楽しみです! とてもご丁寧な対応にも感謝しております。ありがとうございます。
お店からのコメント
2021-04-27
Suzuki様 コメントありがとうございます。
極上なものと感動していますとのこと、うれしいです。(以前藍染めの試し染めした際、使いづらく難儀した経緯があるため)
使い道は、なにか作られるのですね?“その後”のお声を楽しみにしております。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まぁ様 2021-02-01
開封した瞬間、金色の狐の毛並みのような輝きにほぉ~っと溜息をついてしまいました。
麻が金色にきらきらと輝いており、まるでご神気に包まれたような心地になりました。
白でも、黄色でもなく金色という表現がぴったりなのです。お手に取られたらきっと分かると思います。
お店からのコメント
2021-02-01
まぁ様 コメントありがとうございます。
文字通り“極上”でございます。(いつか四国の麻をと思っています)
何に使われます?いま柳宗悦の「手仕事の日本」を読んでおります。手仕事の国 日本、麻(の文化)もそうですがそれがなくなったら日本ではない、そう思います。

>>この商品の全てのレビューを見る

藍染め・茜染めも☆聖なる♪極上国産大麻(精麻) Seima

価格:

3,190円 (税込) 135,280円 (税込)

[ポイント還元 31ポイント~]
種別:
数量:
価格:
購入数: セット
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (8件)
この商品について問い合わせる

※商品の体感・効果には個人差があります。

サイズ 長さ約180cm、1本あたり5~8g(きなり)
組 成 国産精麻(栃木県産)
きなり、藍染め、茜染め
備 考 ・天然素材のため、使っていくと変色したり、毛羽だったりします。水に濡れると質が変わりますので水気にご注意ください。
・長時間の直射日光を避けてください。
区 分 日本製
製造者 -

関連おすすめ商品:10¸000円以上お買い上げで代引き手数料及び送料が無料となります。

ページトップへ