買い物カゴをみる 倶楽部さぬきいんべ登録・ログイン お買い物方法ガイド お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

第7回 日本麻フェスティバル(9/22〜23)

今年も日本麻フェスティバルが開催されます。ご存じの方が多いと思いますが日本一の国産大麻の生産地は栃木県(栃木県の中でも鹿沼市の北西部が中心だそう)。


第7回 日本麻フェスティバルin鹿沼(リンク先)備後畳表やタタミを造る材料を製造するヤマネ株式会社のwebページ
同社の山根一芳様が「備後畳表と麻の関わり」で出展されるようです。

盛況をお祈りいたします。

なお、22〜23日は先日お知らせしましたように愛媛民芸館における倉敷の手仕事展にて11〜15時まで、ぼてぼて茶のお接待をします(なくなり次第終了します)。
ぜひお越しください。(この機会を利用し、ある方とはじめてお会いします。楽しみです)

ぼてぼて茶は出雲地方に伝わるものなんですね。出雲、気になるところでもあるしご縁があるなと思います。(^^)/

おお麻(ヘンプ)ショルダーバッグ2018年版

宮崎朝子・おお麻(ヘンプ)ショルダーバッグをアップしました。

おお麻(ヘンプ)ショルダーバッグ表面

宮崎さんは毎年この形のバッグを作っていて、今年はキルト芯が入って丈夫になったり、ファスナーだったバッグの開け閉めがスナップ式になったりするなど改良が施されています。要は定番バッグがさらに使いやすくなった!
草木染めはご自身が染められた先染め糸を使用、手織り、手織り布の良さを損なわないようミシンを使わず手縫いするなど、こだわり満載のバッグです。

精麻1キログラムをラインナップ

極上国産精麻1キログラムをラインナップに追加いたしました。ご注文時100グラム、1キログラムいずれかお選びください。

泛花亭にて

数年ぶりに栗林公園へ行ってまいりました。目的は朝がゆ。朝がゆをいただくとしか聞いていなかったので案内された場所へ行って驚きました。お茶室(泛花亭)ではありませんか、しかもそこからの眺めがすばらしい!

栗林公園(泛花亭)

朝がゆは、しょうがの添えられたおかゆの他、漬物、梅干し、鮭の切り身、ミョウガ、しょうゆ豆、和三盆など(季節によって品がかわるそう)。その後、園内を散策してきました。
お茶室からの眺めは古神道の世界。日本の文化を感じ風流なときを過ごしました☆

麻を説かずに麻を説く

創業当初(2010年ごろ)の話。そのころはまだ、おお麻(ヘンプ)については一般の人にはほとんど知られていなかったように思います。一部の人たちが原発反対のような調子でシュプレヒコールをあげていたのを見て、私は思いました。「麻を説かずに麻を説く」ことができたら皆にわかってもらえるのに。


いまは2018年、かくして時代は変わりました。おお麻のことを理解している人が一定数を超えたんだと思います。これまでいろいろあった後に、今年4月に伊勢麻振興協会への大麻栽培免許の交付がなされました。条件付きではありますが行政が認めるようになったんです。

またその一方で、自然な形で私たちの生活の中に衣料など、おお麻商品が以前より身の回りに入ってくるようになりました。昨日、ある打合せに出席した際、一人の女性が、おお麻のストールを首に巻いているのに私は気づきました。昔、骨董店に勤めていたというちょっとこだわりをもった一般的な女性です。私はそれを見て、「麻を説かずに麻を説く」ことができていると思いました。自然な形で生活に、おお麻が溶け込んでいる、、、先日創業当初のキャッチコピー、「おお麻(ヘンプ)を暮らしの中へ」を紹介しましたが、私はまさにそんな状態を理想としていたのです。あらためて再認識した瞬間でした☆

倉敷の手仕事展(愛媛民芸館)

今年も愛媛民芸館で倉敷の手仕事展(展示即売会)が開催されます。

初日に須浪亨商店の須浪さんによる実演(13:00〜)を予定。また、22日と23日(11〜15時)には、ぼてぼて茶のお接待もあります(なくなり次第終了)☆
倉敷の手仕事展(愛媛民芸館)

日程:2018年9月22日(土)〜30日(日)
開館時間:9:00〜16:30 月曜日定休
(公財)愛媛民芸館
住所:愛媛県西条市明屋敷238-8
TEL:0897-53-2110

ご感想(ブレスレット《朱》【麻の輪】)

昨日につづいてお客様、綿様の国産大麻(精麻)・ブレスレット《朱》【麻の輪】のご感想です。
国産大麻(精麻)・ブレスレット【朱】

---引用ここから---
おすすめ度 ★★★★★ 綿様

ブレスレットを着けた手首から、すーっといい「気」が入ってくる感じがしました。
留め方を分り易く絵に描いて手書きのメッセージを入れてくださったり、真心のこもった対応をしていただき感謝しております。

---引用ここまで---

評価いただきありがとうございます。販売開始より3年。コメントをいただいていない方のご感想は不明ですが、コメントを寄せていただく方の評価は上々です。何人かの方より、ご意見、ご要望をいただいていますので改良、またはバージョンアップをしていけばより完成度が高まると思っています。

しめ縄《朱》【神居 和かざり】のご感想いただきました

お客様より、国産大麻(精麻)・しめ縄《朱》【神居 和かざり】のご感想をいただきました。

国産大麻(精麻)・注連縄【朱】

---引用ここから---
おすすめ度 ★★★★★ 綿様

届いてから間もなくして北海道に大きな地震があり、停電生活を送っていましたが、ドアの上に飾ったしめ縄のお蔭で「大丈夫、家は守られている」と落ち着くことが出来ました。
見た目は可愛らしいですが、頼りになる力強さを感じます。温かみのある色合いもとても好きです。
大地の息吹を感じる国産大麻を使って職人さんが本物の技で作り上げてくださった貴重なしめ縄を、丁寧に大事に届けてくださり、どうもありがとうございます。

---引用ここまで---

届いた翌日に地震があって大丈夫かなと思っておりました。
文面を読む限り、停電で済んだんですね。
また、このしめ縄が心の拠り所となったようで、良かった!と思いました(台風21号の影響を受けないうちにと思い発送を1日早めたら届いた翌日に地震が起こった)。

心が届いた感じがします。こちらこそありがとうございました!

初出荷

ご注文をいただき極上国産精麻を出荷させていただきます。精麻を販売するのは後発なのと取扱い店も多いのでどうかと思っていましたがありがたく感謝いたします。

国産大麻(精麻)

他の神具類と同じように伯家神道の作法にて火打ち石をつかい潔斎させていただきお送りします。
今回ご注文のお客様は飾り用に使われるとのことでした。麻の普及を思うとき、既出の用途とはちがう使い方をされる方がいらっしゃるとさらに普及するのではと思っています☆
今回のご注文の方よりいいご感想がいただけますように!

おお麻(ヘンプ)と宗教っぽさ

昨日予告しました国産精麻が再入荷しました。

今まで書いたことがないことを書いてみます。
私は22歳から7年くらい宗教に属し活発に活動していました。主に布教活動でしたが生活がそれ一色でした。そればかり考える生活を強いられました。それが善と信じていたから、、かたよっていたんですね。(その後、古神道を学び、まったく逆を体験しました。それについてはまた機会あれば^^)

それがあるので、さぬきいんべは、おお麻(ヘンプ)の品を扱ってはいますが、お客様にそれらばかりになる生活を推奨しておりません(売る側としましてはまとめ買い、リピート購入はうれしいです)。幸い、当店のお客様は、いただくメール、お客様の声などを見ても(語弊がありますが)一風変わった方はほとんどいらっしゃらないように感じていて、思いが伝わっているなと思っています。誤解を招かないよう細心の注意をはらっていると言えばわかっていただけるでしょうか?

創業当初のキャッチコピーは「おお麻(ヘンプ)を暮らしの中へ」でした。現在もこれは名刺に掲げさせていただいております。おお麻(ヘンプ)のことを知っていただく、生活に取り入れていただく、その思いは現在も変わっておりません。

ページトップへ